ごあいさつ


代表取締役・グループ会長    藤江 和秀
代表取締役・グループ会長    藤江 和秀

 

昭和57年12月24日三浦市白石町に資本金100万円にて有限会社大同船舶工業設立、以後各年増資すると共に平成7年2月株式会社へと組織変更し1000万円に増資して本来の船舶修理・機関整備に加えて陸上機械・発電装置の整備等に主眼と重点を置き営業活動を進めております。

幸い取引先のお引き立て、ご協力も得、又諸官庁の工事御指名も賜りまして従来の船舶修理業と併せて海上、陸上、両面に亘り順調に業績を伸ばして来ております。

平成11年10月には群馬県に特殊車両組立整備工場を開設いたしました。尚一層の業務拡張への礎とする所存であります。

太正機工株式会社は、昭和54年7月1日に設立、以来30有余年に亘る大型船舶機械装置の造修技術を基礎としまして陸上部門に進出し、主として、産業機械の保守整備、信頼性の向上、稼動維持に寄与しております。

平成11年7月30日に株式会社大同船舶工業グループに編入し組織改編を行い総合力の向上を図り、健全な発展成長を目指し企業理念の浸透を進めております。

 

大同グループ 群馬工場

大同グループ 群馬工場